【Rakuten Handレビュー】ライトユーザーの最適解

レビュー
スポンサーリンク

楽天モバイルを契約したいけど、自分の使っているスマホが対応していない。
端末一覧を見ると、Rakuten Handは無料で買えるらしいから買ってみようかな。
でも、2万円のスマホって実際どうなの?安すぎて心配。
実際に使えるのか?やめた方がいいのか?知りたいな。

そんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • Rakuten Handは日常生活で使える端末か?
  • 楽天モバイル契約時にRakuten Handを選んで良いか?
  • どんな人にRakuten Handがオススメか?

この記事を書いている僕は、楽天モバイル契約時に楽天ハンドを購入しました。
楽天モバイルにしたくても、端末が非対応で新しい端末の購入を検討している方も多いと思います。

Rakuten Handを半年間ガチで使い倒したレビューをしていきます。

Rakuten Handの特徴

Rakuten Handの最大の特徴は、実質0円で購入できることです。(2021/7/25時点)
スマホは欠かせないものだけど、できればお金をかけたくない。だけど問題なく日常使いできなきゃ困る。そんな方にピッタリなのがRakuten Handなんです。

安いだけじゃなく、0円で手に入るとは考えられないスペックなんです。特徴はざっと下記。

  • 小型・軽量
  • 曲面ディスプレイ
  • 防滴・防塵ボディ
  • FeliCa
  • 顔/指紋認証
  • 有機ELディスプレイ
  • 20,000円(キャンペーンで実質0円

0円のスマホにこんなに機能ついてるんだ!?と思うかも知れません。僕は思いました。
どういうこと?という方も詳しく説明していきますので安心してください。

Rakuten Handのスペック

Rakuten Handのスペックはこちら。参考に購入検討となるであろうiPhone SE(第2世代)と比較。

Rakuten Hand iPhone SE
ディスプレイ 5.1インチ 4.7インチ
解像度 1,520×720 1,334×750
CPU Snapdragon720G A13
メモリ 4GB 3GB
ストレージ 64GB 64GB/128GB/256GB
バッテリー 2,750mAh 1,821mAh
セキュリティ 指紋/顔 指紋
おサイフ
防水 IPX2
デュアルSIM ×
重量 129g 148g
サイズ 631×38×9.5 67.3×138.4×7.3
価格(税込) 0(定価20,000) 49,280

Rakuten Handは0円なのに有機ELで処理能力も高くておサイフケータイも対応していて、軽くて使いやすい。やばいですね!

Snapdragon™ 720G /4GB

Snapdragonは人間で例えると頭脳にあたります。
基本的に数字が高いほど性能が高く、サクサク快適に使用できます。

Snapdragonの早見表

性能 推奨シーン
800番台 重ゲーム・動画
700番台 軽ゲーム
600番台 SNS・ネット検索

Rakuten HandはSnapdragon720Gを搭載。0円だけど、日常生活に問題なく使えます。実際に僕も使ってみて、遅くてイラつくことはなかったです。

Rakuten Handは長持ちバッテリー

Rakuten Handは129gと小型で軽量のスマホ。小さいとバッテリーが犠牲になることが多いのでどれくらい充電がもつか気になるところ。
充電用バッテリーを持ち歩かなきゃいけないとなると不便ですもんね。

バッテリー持ちを調査できるアプリのPC Mark for Androidで計測した結果は100%から20%になるまで15時間21分でした。

これくらい電池が持つと、通常使いなら、3日に1回充電していけばOK。
実際、ズボラな僕は3日に1回くらいしか充電しません。充電に関して困ったことは特にないです。

2,750mAh /129g

Rakuten Handはちゃんと使える処理能力とバッテリー持ちを実現しているのに129グラムとボディは超軽量。子どもから女性まで片手操作も楽々できますよ。

Rakuten Handのボディ

Rakuten Handの背面はツルツルとした光沢のある質感です。手に馴染み操作しやすくなっています。指紋も目立たないです。

楽天でお馴染みのロゴが背面に入っています。おサイフ対応のマークも入っています。楽天でお馴染みのロゴが背面に入っています。おサイフ対応のマークも入っています。

カメラはやや膨らみのあるデザイン。保護するためにカバーをつけるのがオススメです。イヤフォンをさせる穴も上にあります。

電源ボタンと音量ボタンは本体右側に設置されています。

本体左側は何もなくスッキリとしています。

本体下に、Type-Cケーブルとスピーカーが設置されています。

有機ELディスプレイで鮮やかな発色です。安いのに驚きですね。

画面内指紋認証です。マスクを使っていても使えるのが魅力。端末は小さいですが、画面は大きく使えます。ちなみに、画面保護フィルム貼っても指紋認証は問題なく使えました。使えなくなったというレビューも見かけたので心配していましたが気にしなくてOKです。

ディスプレイはエッジがかかっています。誤タップしてしまうかなと不安な方もいるかもしれませんが、僕は問題なかったです。

Rakuten Handという名前の通り、小型で丸みがあるおかげで手に馴染むフォルムです。

Rakuten Handのカメラ

ここからはRakuten Handのカメラ画質を比較検証していきます。Rakuten Handのカメラ構成は、4,800万画素+200万画素です。

カメラは実際に撮ってみないと分からないことが多いので、実際の画像をご覧ください。

AIで植物を感知してくれました。鮮やかな色合いです。

木を撮影しましたが、細部まで細かく写してくれています。

風景写真をとっても綺麗に撮れていました。

上の写真と同じ場所から、最大4倍までズームした写真です。ズームはあまり使わないので問題ないですが、荒目な印象です。

画像はなしですが、インカメラでセルフィーも撮ってみました。普通に撮れます。デフォルトの美顔アプリとフィルターもちゃんと反映されて楽しかったです。

価格差はカメラに出るので、iPhone12などの上位機種と比較したら勝てるわけないですが、0円でこれだけ撮影できると考えれば十分だと思います。

Rakuten Handの微妙な点

eSIM

最近登場したesim。対応していない端末も多いため、楽天ハンドから機種変更したい場合に、端末によってはSIMのサイズ変更の手数料がかかってしまうかもしれません。

micro SDカードが使えない

SDカードを使用したい方は不便かもしれません。グーグルフォトなどのクラウドサービスを使用すれば解決するので問題ないとは思います。

無線充電に非対応

当たり前ではありますが、無線充電には非対応。どうしても無線充電をしたい方は他の端末がオススメです。

ハイスペックゲームは厳しい

処理能力の関係上、ハイスペックのソシャゲをしようとするとカクつきます。ソシャゲをしたい方は他の端末を視野に入れましょう。

Rakuten Handはライトユーザーの最適解

Rakuten Handがオススメな方

  • 日常使いできるスマホが安く欲しい
  • 軽くてコンパクトなスマホがいい
  • 調べ物したりSNSを見る程度
  • カメラはある程度使えれば問題ない

 

Rakuten Handがオススメでない方

  • 高くてもいいから性能の良いスマホが欲しい
  • 高い防水性能・無線充電がしたい
  • ハイスペックなゲームをしたい
  • カメラは高画質・広角・望遠が欲しい

色々話してきましたが、Rakuten Handは0円で買える本当に良い端末です。

Rakuten Handの特徴は下記。

  • 小型・軽量
  • 曲面ディスプレイ
  • 防滴・防塵ボディ
  • FeliCa
  • 顔/指紋認証
  • 有機ELディスプレイ
  • 20,000円(キャンペーンで実質0円

これだけの要素が詰まっていて0円は本当にすごい!ライトユーザーはRakuten Handを選んで間違いなしです。

楽天モバイルでキャンペーン中

0円で買うためには、楽天モバイルを新規で契約する必要があります。

すでに契約済みの方は、20,000円です。

20,000円でも十分安いので候補に入れてもいいと思いますよ。

ちなみに僕は、人気なのかいつも在庫がなかったので、毎日公式ページを確認して入荷と同時に購入しました笑

タイトルとURLをコピーしました