ブログやめたい方へ伝えたいこと4選【本当は続けたいんじゃない?】

ブログ
スポンサーリンク
 

ブログをやめたい。書いてもアクセスも集まらないし、自分が書いても誰も読まないような気がする。でも本当は続け方を知りたい。

こういった疑問に答えます。

✔︎ 本記事の内容

  • 一旦アクセス・収益を忘れよう
  • なんでもいいからとにかく書く
  • ブログの執筆は無駄にはならない

この記事を書いている僕はブログ歴1年目。やめたい期間を乗り越えるのに苦労しましたが続けています。

ブログ初心者によくある悩みとして、ブログを書いてもアクセスがなくて続けられないことがあります。

そこで今回は「ブログをやめたいと思っても継続する方法」を解説していこうと思います。

一旦アクセス・収益を忘れよう

アクセスは基本的に最初は集まらないので、アクセスを気にしてもムダです。

ブログを始めたばかりの時は、皆アクセスは集まりません。

ブログを1年以上継続して投稿していくことでアクセスが少しづつ集まっていきます。

すごい人は数記事でアクセスが集まるけど、そんなのは一握り。

一旦アクセス・収益を忘れましょう!

なんでもいいからとにかく書く

人はやる気を出すためにまずは書き出す必要があるから。

やる気が湧いてからかくのではなくて、書くからやる気がわくんです。実は順番が逆なんです。

なので最初はなんでもいいから書いてみましょう。書いてみることで新しい発見があります。

その書き出しが難しいかもしれませんが、まずは机に座るだけでもいいからやってみよう。

もっとレベルの高いものをあげたいと思っても、まずはとにかく投稿しましょう。レベルは数をこなしていくことで上がっていきます。

なんでもいいからとにかく書きましょう。

ブログの執筆は無駄にはならない

アクセスが集まらなくてもスキルが身につくから。

ライティングスキル・マーケティングスキルが身についてきます。

本当に身についているか分からないと思うかもしれませんが、身についています。ブログを書いたことない人と話すと自分がいかに成長しているか身にしみて分かりますよ。

ブログの執筆は無駄にならないので続けましょう。

ブログ仲間を作ろう

人と一緒にやれば悩んでいる時も相談できるしモチベーションが続きます。

一人でできると思っても、一人だとついついだらけてしまいます。人間ってそういうものです。

友人でも家族でも誰でもいいから周りを巻き込んでしまいましょう。

一緒にやる人なんていないよという人は、Twitterでブログ仲間募集とハッシュタグを設定して投稿しましょう。同じような人とつながることができます。

なので、ブログ仲間を作るようにしましょう。

以上です。

ブログをやめたいと思っている方が頑張ろうと思えるきっかけになれば幸いです。

ブログ継続していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました