【初心者でも簡単】ブログのアクセス数を増やす方法11選

ブログ
スポンサーリンク

ブログのアクセスを増やすためにどうすればいいんだろう?

こんな悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

  • ブログのアクセスを増やす方法12選
  • よくある質問3つ

ブログのアクセスを増やすために行うべきことを紹介します。

この記事を読むことで、ブログをたくさんの人に読んでもらえるようになります。

いますぐできるので、実際にやってみてください。

ブログのアクセスを増やす方法11選

ブログのアクセスを増やす方法11つはこちらです。

  • 検索キーワードを決める
  • 30記事書く
  • 定期的に更新する
  • 魅力的なタイトルをつける
  • 画像を入れる
  • 読みやすい文章を書く
  • 独自性のある記事を書く
  • E-A-Tを高める
  • 内部リンクをはる
  • 記事をリライトする
  • SNSも運営する

1つずつ解説します。

検索キーワードを決める

ブログ記事を書くときは、必ず検索キーワードを決めましょう。

検索キーワードとは、ユーザーがGoogleやYahoo!などの検索エンジンで入力するワードのことです。

検索キーワードを決めることでユーザーのニーズがわかります。

例えば、

  • ニーズ:ブログのアクセスを増やしたい
  • キーワード:「ブログ アクセス 増やす」

ユーザーのニーズを満たす記事を書くことで検索上位に掲載され、ブログのアクセスを増やせます。

キーワード選定について以下で詳しく解説しています。

30記事書く

まず30記事は書くようにしましょう。

ブログはアクセスを増やすのに時間がかかるためです。

必ずアクセスが増える訳ではないですが記事を書くことで下記メリットがあります。

  • ライティングスキルが向上する
  • 関連記事が充実する
  • Googleに記事が評価される

以上の理由より、アクセスを増やせる可能性が上がります。

定期的に更新する

ブログは継続することが最も重要です。

書き続けることで記事の品質が上がり、アクセスを増やせるからです。

週に1本など、定期的に更新することで習慣にできます。
やったりやらなかったりすると挫折しやすいので注意しましょう。

毎日更新はハードルが高いので、キーワード選定や情報収集など、ブログに関することを毎日するのがおすすめです。

魅力的なタイトルをつける

タイトルはユーザーが記事を読むか判断する重要な項目です。

表示場所が多く、

  • 検索結果
  • ブログ内の関連記事
  • ブログのサイドバー
  • SNSでシェアされたとき
  • 外部サイトで紹介されたとき

と多くの場所で見られます。

読みたいと思ってもらえるような、魅力的なタイトルをつけましょう。

タイトルについて以下で紹介しているので、参考にしてみてください。

画像を入れる

画像やグラフを積極的に使用するようにしましょう。

見やすくすることで、最後まで読んでもらえるようになります。

関連する画像を挿入することで理解しやすい記事を作れます

商用利用可能なサイトは以下でまとめているので参考にしてみてください。

読みやすい文章を書く

伝えたいことを型にはめて書くことで分かりやすい文章を書けます。

PREP法に当てはめることがおすすめです。

✔PREP法

Reason(理由)…主張の根拠
Example(具体例)…主張の例
Point(もう一度結論)…再度主張

独自性のある記事を書く

他のブログにない記事を書いて差別化しましょう。

独自性があると、SEOで評価されて検索上位を取りやすいからです。

例えば、商品レビューなど自分の感想を書くことも差別化につながります。

感想や体験談を入れて、他にない記事を書くようにしましょう。

E-A-Tを高める

E-A-Tとは、

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness(権威性)
  • Trustworthiness(信頼性)

のことで、Googleがサイトを評価する基準です。

簡単にいうと、何かに特化して事実を発信するサイトが評価されます。

例えば、日記のように幅広いジャンルを取り扱うよりも1つのことに特化したり、データを紹介する時は信頼できる情報元を引用するなどが対策に挙げられます。

内部リンクをはる

関連する記事のリンクを貼るようにしましょう。

理由は、1ユーザーが見る記事を増やせるからです。

内部リンクPVシミュレーション

  • 内部リンクなし:100人が1ページずつ見てくれる=100PV
  • 内部リンクあり100人が10ページずつ見てくれる=1,000PV

内部リンクがあることでアクセス数に大きな差が生まれることが分かります。

ユーザーも興味のある情報を知れますし、SEO対策にもなるので内部リンクは積極的に設置しましょう。

記事をリライトする

リライトとは、公開した記事を修正することです。

リライトすることで記事の質を上げることができます。

記事を書き続けると上手く書けるようになるので、過去の記事の修正点が見つかるようになります。

定期的に過去記事を見直しましょう。

SNSと連携する

ブログと同時にSNSも運営することが大切です。

なぜなら、SEO以外で集客できるようになるからです。

  • 記事をシェアしてもらえる
  • ファンを増やせる
  • 被リンクを増やせる

ブログ更新時にSNSでシェアすれば記事を読んでもらえるようになります。

ブログのアクセス数でよくある質問

ブログのアクセス数についてよくある質問を紹介します。

今から始めても遅いんじゃないか?

YouTubeやTikTokが流行っているからブログはオワコンと思っている方がいるかもしれません。

結論を言うと、ブログは今から初めても遅くないです。
なぜなら、現実に最近初めて稼げている人がいるからです。

ブログはアクセスを集めるのに早くても半年はかかりますが、正しいやり方をすれば結果はついてきます。

今から始めても遅くないのでコツコツ更新しましょう。

ブログのアクセス数ってどう調べるの?

ブログのアクセスはGoogleアナリティクスで調べられます。

ですが、ブログを初めて3ヶ月はは確認しなくてOKです。

質の良い記事を書いても3ヶ月はアクセスが集まらないからです。

最初は、質の良い記事を書いてもアクセスは0です。モチベーションが下がるので確認しないのがオススメです。

ブログは毎日更新したほうがいい?

結論から言うと、ブログの毎日更新はしなくていいです。

記事の質が下がるからです。

週2本、質の高い記事を更新することを目標にしましょう。

最初は週1本から徐々に増やすやり方がおすすめです。

僕は最初の頃は1記事に12時間以上かかっていました。

まとめ:ブログのアクセス数を増やそう

ブログのアクセスの増やし方を紹介しました。

今回紹介したブログのアクセスを増やす方法11つをもう一度紹介します。

  • 検索キーワードを決める
  • 30記事書く
  • 定期的に更新する
  • 魅力的なタイトルをつける
  • 画像を入れる
  • 読みやすい文章を書く
  • 独自性のある記事を書く
  • E-A-Tを高める
  • 内部リンクをはる
  • 記事をリライトする
  • SNSも運営する

ブログは結果が出るのに時間がかかるので継続することが最も大事です。コツコツ更新しましょう。

ブログのアクセスを集めるためにはSEOの知識も必要です。下記で紹介しているので参考にどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました