【商用利用OK】ブログ用フリー画像・無料素材9選おすすめ

ブログ
スポンサーリンク
悩む人
悩む人

ブログに画像を使いたい!著作権とかも気になる。

こんな悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

  • おすすめフリー素材サイト
  • おすすめ有料素材サイト
  • フリー素材を使うときの注意点

ブログには画像を入れたいですよね。そんな時はフリー素材を使用しましょう。

✔︎おすすめフリー素材サイト3選

ブログ執筆時には必須なので使用しましょう。

検索で出てきた画像の使用はNGです。
使用料を支払うことになる場合があるので、フリー素材を使用しましょう。

フリー素材=無料ではない?

フリー素材は「利用規約の範囲内で自由に利用できる素材」です。

  • 著作権フリー:著作権が放棄されていて自由に使える
  • ロイヤリティフリー:使用料を支払えば許諾範囲内で自由に使える
  • 私的利用フリー:個人的な利用はOKだが商用利用はNG
  • 加工フリー:素材の一部分を切り抜いたり、加工をしてもOK
  • クレジット表記フリー:クレジット表記をしなくてもOK

フリー素材でも、サイトによってどこまでOKか異なるので利用規約を確認しましょう。

ブログは商用利用に含まれます。

今回紹介するサイトは、「商用利用OK」に厳選しました。

定番おすすめフリー素材サイト3選

おすすめの無料フリー素材サイトはこちらです。

  • O-DAN(オーダン)
  • ぱくたそ
  • いらすとや

O-DAN(オーダン)

  • 海外のフリー素材を「日本語」で検索できる
  • オシャレな画像が多い

「Pixabay(ピクサベイ)」「Unsplash(アンスプラッシュ)」などのオシャレと有名な海外のフリーサイトも検索できます。

海外のサイトは基本的に英語で検索する必要がありますが、「O-DAN」なら日本語で検索できるので誰でも簡単に探せます。

オシャレな画像を使いたいときにおすすめです。

>O-DAN公式サイトはこちら

ぱくたそ

  • 日本のサイトだから安心
  • 日本人や日本風景がある

日本のサイトなので分かりやすく使いやすいです。

素材も多いため、使いたい画像が見つかります。

日本人を使い親しみやすくしたいときにおすすめです。

>ぱくたそ公式サイトはこちら

いらすとや

  • 用途にあったイラストが見つかる
  • 素材がたくさんある

こういう画像が欲しいと思ったらほぼ見つかります。

基本ないとは思いますが、ブログの1記事で20個以上の素材を使うのはNGです。

イラストを使いたいときにおすすめです。

>いらすとや公式サイトはこちら

ジャンル別おすすめフリー素材サイト2選

ジャンルに特化したフリー素材を紹介します。

  • food.foto(フードドットフォト)
  • GIRLY DROP(ガーリードロップ)

food.foto(フードドットフォト)

  • 食べ物や食器の素材が多い
  • 食事や料理系ブログで使いやすい

料理系ブログをする方におすすめです。

>food.foto公式サイトはこちら

GIRLY DROP(ガーリードロップ)

  • かわいい素材が多い
  • 女性向けブログで使いやすい

女性向けブログをする方におすすめです。

>GIRLY DROP公式サイトはこちら

アイコンのおすすめフリー素材サイト3選

フリーアイコン素材サイトを紹介します。

  • unDraw(アンドロー)
  • humanpictogram(ヒューマンピクトグラム)
  • FLAT ICON DESIGN(フラットアイコンデザイン)

unDraw(アンドロー)

おしゃれなイラストを使いたい方におすすめです。

英語表記のサイトで、検索も英語なので翻訳機能を使って調べましょう。

メインカラーを変更できるので、サイトのカラーに合わせられます。

>unDraw公式サイトはこちら

humanpictogram(ヒューマンピクトグラム)

ピクトグラムを使いたい方におすすめです。

>humanpictogram公式サイトはこちら

FLAT ICON DESIGN(フラットアイコンデザイン)

シンプルでデザイン性のあるアイコンを使用できます。

>FLAT ICON DESIGN公式サイトはこちら

おすすめ有料素材サイト

こんな方には有料素材がおすすめです

  • クオリティの高い素材を使いたい
  • 他のサイトと被りたくない
  • 安心して使いたい

有料素材を使いたいなら「PIXTA」がおすすめです。

PIXTA(ピクスタ)

  • 日本サイトだから安心
  • 日本人素材がある
  • 6,000万点を超える素材で使いたいものが見つかる

1度購入すれば何度でも素材を使えます。

単品購入よりも月額定額プランの方がお得なのでおすすめです。

>PIXTA公式サイトはこちら

フリー画像を使うメリット

フリー画像を使うことのメリットを紹介します。

読者を惹きつけられる

フリー素材はアイキャッチ画像にもなります。画像を見てブログ記事に興味を持つ方もいます。

イメージしやすくなる

文章に合った画像があることで、内容が理解しやすくなります。

読みやすくなる

文字だけのサイトはどうしても読みにくいです。シンプルに画像があった方が内容が入ってきやすいです。

フリー画像を使うときの注意点

フリー画像を使うときの注意点を紹介します。

商用利用OKか

商用利用が認められていない場合もあります。

改変してもいいか

画像を切り取ったり、文字を入れても問題ないかを確認しましょう。

クレジット表記は必要か

素材をサイトに掲載する際に、どのサイトのものか?誰が作ったものなのかを記載する必要がある場合があります。

フリー素材でブログを魅力的にしましょう。

フリー素材サイトはこちらがおすすめです。

✔︎おすすめフリー素材サイト3選

もっとクオリティの高い画像で差別化したい場合は、「PIXTA」も検討してみてください。

フリー素材を使ってブログを魅力的にしましょう。

タイトルとURLをコピーしました